バストと女性ホルモンの関係2

バストと女性ホルモンの関係2

女性ホルモンではありませんが、成長ホルモンもバストの成長を手助けしてくれます。バストが成長するの一般的に12歳ごろからですが、その頃は成長ホルモンが盛んに分泌されている時期でもあります。

 

 

 

骨格を作ったり、脂肪の代謝をよくする働きがあるので、乳腺の発達した健康的な乳房が作られていきます。成長ホルモンは昼間より夜の睡眠中に多く分泌されるのですが、夜の10時から翌2時までは「成長ホルモンゴールデンタイム」と呼んだりします。

 

 

 

アンチエイジング効果もあります。このようにホルモンの働きというのが、女性らしさを作り出す重要な鍵となっていることをお分かりいただけたかと思います。しかし女性ホルモンはとてもデリケート。バランスを保つのはとてもむずかししっかり分泌できるような環境でないと十分に機能してくれません。

 

 

 

様々な要因による身体的・精神的ストレスが分泌の邪魔をします。ホルモンバランスが崩れると自律神経が乱れたり、体調を崩しやすくなります。