正しいブラの付け方

正しいブラの付け方

みなさんはどのようにブラジャーを選んで購入してますか?デザインがかわいいから。ワイヤーが入っているかいないか。サイズが大体このくらいだから。宣伝を見たら胸がかわいく作れそうだから。と、大体こんな感じで選ぶのではないでしょうか?

 

 

 

バストに合うブラジャーを選び、きちんとブラジャーを着けるだけで、きれいなバストを作れるのに適当に選んではもったいないです。バストに合うブラジャーを選ぶには、正確なサイズを知らなければいけません。

 

 

 

お店で図ってもらうのがベストですが、バストのサイズまで測ってくれるお店なんて、敷居が高いし、なんだか気恥ずかしくていけないですよね。自分でも正確なサイズを測ることは出来るのでやってみましょう。

 

 

 

まずは姿勢を正します。メジャーを床と水平になるようにして、アンダーバスとを図ります。鏡の前で鏡を見ながらすると、メジャーが水平になっているかどうか、わかりやすいですね。

 

 

 

トップバストを一人で測る場合は、持っているブラジャーで一番ピッタリで楽なものを選んで、つけた状態で測ります。そうしてきちんとしたサイズを測って、サイズに合ったブラジャーを購入しましょう。

 

 

 

ブラジャーを着けるときは前かがみなり、乳房の下にアンダー部分をつけ、ホックをかけます。ストラップを両肩にかけ、乳房を片方ずつカップの中に入れていきます。このとき、脇のお肉もぐぐぐっと手のひらを使って持ってきます。を戻し、ストラップの長さを調整します。

 

このようにしてブラジャーをつけたとき、乳首がブラジャーのカップの中心に来ていないときはサイズが合っていないという証拠です。自分に合ったブラジャーを探しましょう。