バストアップで女子力もアップ!

筋トレでバストアップ

バストを支えている大胸筋、これを鍛えることによってバストが垂れるのを防ぐことができますよ。簡単なトレーニングを紹介しましょう。腕立て伏せよりも負担が少ない「膝たて腕立て伏せ」というトレーニングです。

 

 

 

@膝を立てて、腕を肩幅より広めに開き、床に手をつきます。

 

キャビテーション

 

Aその体制からゆっくりひじを曲げながら、あごが油化に着くくらいまで、ゆっくりと体をおろします。

 

 

 

Bゆっくりと元の姿勢に戻ります。これを10回×3セット、慣れてきたら15回×3セットで行ってみてください。セット間の休憩は30秒で、1日おきにトレーニングを行うことをおすすめします。

 

 

 

効果的にトレーニングを行うポイントとしては、大胸筋に刺激がいっているかどうかを意識しながらすること、無理をしないで、ゆっくり動かすことです。バストの形がよくなり、垂れを防止・改善してくれます。二の腕引き締めにも効果がありますよ。このトレーニングならきつくなく比較的楽に行うことができるので、是非続けてみてください。