バストアップに効果的な食事

バストアップに効果的な食事

昔、ある漫画で貧乳のアイドル歌手にファンがチーズや牛乳などの乳製品をプレゼントするというギャグがありましたが、確かに乳製品はバストアップに効果があると言われています。

 

 

 

また、何年か前に注目されたのが「ボロン」というミネラル成分で、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンを活性化させる働きがあるんだそうです。このボロンを沢山含んでいる野菜として注目されたのがキャベツ。

 

 

 

ホルモンに関係があるものというと動物系を思い浮かべやすいですが、自然のサイクルが絶妙で、キャベツにもホルモンに影響を与える成分が含まれているんですね。

 

 

 

ボロンのほかにもビタミンEが女性ホルモンを活性化させる効果があり、かぼちゃやナッツ類、モロヘイヤ、オリーブオイルなどがいいそうです。また、たんぱく質もバストアップには欠かせない栄養素で、牛乳やチーズ、お肉や魚はもちろん、畑のお肉といわれる大豆や納豆、枝豆などが代表的な食べ物です。

 

 

 

バストを支えてくれる筋肉にはミネラルが不可欠。あまりバストアップには関係ないかなと思われるビタミンCも、コラーゲンの生成を助ける働きがありますし、ストレスを和らげてくれる効果もあるので、はずせません。

 

 

 

他にもいろんな栄養素がバストアップに役立つといわれていますが、結局は、バランスの取れた食事を取ることが大切、ということになるでしょう。とりあえず、キャベツを意識した食事をしていくのが一番いいのではないでしょうか。

 

キャベツは胃にも優しいですし、かさばるので食べすぎ、ということにもならないでしょう。