日本人女性のバストの変化1

日本人女性のバストの変化1

日本人は元々遺伝子的に見たとき、胸が大きくなるような人種ではありません。それは日本やアジアの伝統衣装などを見てもよくわかります。

 

 

 

日本の伝統衣装・着物は胸を締め付けるように着付けます。朝鮮半島のチョゴリや、中国のチャイナ服などもそうですね。胸の大きな人はさらしできつく巻いて、その上から服を着ていました。胸が大きいと着崩れてしまい、似合わないとされていたんですね。

 

 

 

しかし時代の変化に伴い、日本人女性の胸の大きさも変わってきました。グラビアアイドルなど、メディアに登場する女性たちのほとんどがキレイで豊かな胸を自慢としていますし、一般女性たちも胸の大きな人たちが多く、全般的に見ても底上げするかのようにバストサイズが大きくなっている傾向にあります。

 

 

 

一番大きな要因として食生活の欧米化があげられます。野菜や海草、豆類が中心だった食事が、肉や魚などの動物性たんぱく質が中心の食事に変わることによって、胸だけではなく、日本人の体格自体を大きく変えています。

 

 

 

ED治療において評価が高い神戸の美容外科